適職

2008年07月14日

魔法の質問50―あなたの適職が90分でわかる

内容(「BOOK」データベースより)
答えは、あなた自身のなかにあります。本書の50の質問に答えていくだけで、あなたの“いろいろな面”が見えてくるようになります。あなた自身が気づいていなかった「あなたの良さ」、「本当にやりたいこと」あなたのなかに眠っていたキャリア、そして可能性の数々…。それらに気づくことで、あなたの“適職”が浮き彫りにされていきます。

内容(「MARC」データベースより)
50の質問に答えていくだけで、あなたの「いろいろな面」が見えてくるようになります。自分自身が気づいていなかった「良さ」を発見し、進むべき道が見え、自己PRもできるようになる「魔法の質問」を大公開します。





魔法の質問50―あなたの適職が90分でわかる (DO BOOKS)


sirayou2468 at 11:07|PermalinkTrackBack(0)

2008年04月29日

多くの人が涙した本

内容(「BOOK」データベースより)
こんな毎日じゃいけない。何か違う、どこか違う…と感じるあなた。それは変化への予兆。本書の質問に答えるうちに、みるみる幸せが舞い降りてくるのです。「夢にも思わなかった!」がどんどん実現する魔法の本。

内容(「MARC」データベースより)
「今の仕事は向いていない?」「ホントにやりたいことって何?」 そんな疑問が本当はチャンスなのです。質問に答えるうちに、昨日まで考えてもみなかった夢があなたに舞いおりてくるワークブック。書き込みページあり。

出版社 販売情報室, 2004/01/28
「夢にも思わなかった!」がどんどん実現する魔法の本
「これから私の人生、どう変わっていくの?」本書の質問に答えるうちにみるみるわかる。昨日まで考えてもみなかった夢が、突然あなたに舞い降りてくるのです。「今の仕事、向いてない。それに面白くない」「ホントにやりたいことって何?」自分の可能性を信じたいけれど、未来がまったく見えてこない・・・とお悩みのあなた。心配は要りません。人生はラグビーボールと同じです。いったい何がきっかけで、どう転んでいくか誰にもわかりません。むしろ、そういう人は「これから何でもできる人」ってことですよね。「こんな毎日じゃいけない! 何かちがう」と感じるならば、それは変化への予兆。「経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、執筆業(自著と翻訳書など100冊以上)・・・とマルチな活躍をしている中島孝志さんの新作。実は著者も、もとはサラリーマンだったのです。自らの体験をベースに書かれている本書は、説得力120%。さぁ、新しい可能性がたっぷりな自分に出会ってみましょう。
ホントにやりたいこと、見つかった?―財宝(たから)の山に出逢うためのワークブック


sirayou2468 at 19:42|PermalinkTrackBack(0)