仕組み仕事術

2010年06月11日

最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術




商品の説明
内容紹介

自分が働くのではなく、「仕組み」に働かせよう

仕事を「作業系」と「考える系」に分ける
ルーチンワークを「仕組み化」する
失敗も「仕組み化」できる
続ける「仕組み」をつくる
「記憶」より「記録」
仕事の内容と手順をチェックシート化する
TO DOリストを使って、あらゆるタスクを一元管理
情報収集の基本は「受け身になる」「情報の入りをふさがない」

「才能に頼らない」「意志の力に頼らない」「記憶力に頼らない」、
「仕組み」をつくれば、イヤでも仕事はうまくいく!

内容(「BOOK」データベースより)
5つの会社を経営し、世界を飛びまわりながら仕事は毎朝2時間で片づけ週末はサーフィンを欠かさない著者が教える“それでも結果が出る”仕事の技術。
著者からのコメント
・毎日仕事に追われている
・重要な仕事になかなか手をつけられない
・部下が、決めたルール通りに動かない
・自分の時間をつくることができない
あなたは、日々の仕事を振り返って、このように感じることはありませんか?

実は、今から7年前のこと。私はこれらの壁にぶつかっていました。
当時の私は、3つの会社を経営し、毎日、3人でこなしても終わらないような量の仕事をひとりで抱え、

朝6時から夜12時過ぎまで働いているにも関わらず、毎日毎日、やらなくてはいけない仕事が増えて、

ついに体調を崩し、倒れてしまったのです。



「いつになったら楽になるのだろう......」



気の遠くなるような量の仕事に悩みながらも、私は考えました。



・どうすれば効率よく、楽に仕事ができるのか?

・楽しい仕事だけをしたい

・自分の仕事を、部下がやっても同じ成果を出るようにしたい

・空いた時間を将来の成長のためにあてたい



そのように考えた結果、私は「自分に「仕組み」をつくろう!」と思ったのです。


仕事に追われて身体をこわした危機感から、

私は意識して仕事を「仕組み化」していくようになりました。

その結果、どんどん仕事が楽になり、そして会社も成長していったのです。



「仕組み」とは、

「誰が、いつ、何度やっても、同じ成果が出せるシステム」のことです。



「仕組み」仕事術には、才能や意志の強さはまったく関係ありません。

あなたや部下の学歴や性別も関係ありません。

面倒くさがり屋でも、集中力が無くても関係ありません。

そしてお金も必要ありません。

「仕組み」づくりとは、一定のルールに従うだけで、誰がやっても成果の出せるノウハウなのです。



成果の出る「仕組み」仕事術のノウハウを、この本では惜しみなくお伝えしていきます。

そして本書の目的はズバリ、「あなたの仕事を楽にする『仕組み化』のノウハウを、今すぐ身につける」こと。



ぜひあなたも、私が実際に行ってきた本書のノウハウを使い、

仕事を「仕組み化」し、その「仕組み」によって目標を実現させてください。

この本が、あなたの成長の手助けになれれば幸いです。(まえがきより抜粋)

エクセルファイルで作られた無料のチェックシートが貰えるのでお得です。

カバーの折り返し
5分で終わることに、1時間も2時間もかけていませんか?
「根性」も「能力」も不要。自分の仕事に「仕組み」をつくるだけで、あなたの一日は驚くほど効率的になります!
著者について

泉正人(いずみ・まさと)

日本ファイナンシャルアカデミー株式会社 代表取締役。
日本初の商標登録サイト「トレードマークストリート」を立ち上げた後、ファイナンシャル教育の必要性を感じ、日本ファイナンシャルアカデミーを設立。
受講生は5万人を超え、独立系ファイナンシャル教育機関として日本最大級となり、投資の基礎となる会計、財務、経済新聞の読み方、
マネープラン等から、株式投資、不動産投資等の投資の学校まで幅広いファイナンシャル教育を行う。
現在は、不動産投資ポータルサイト、ネットカフェ等、5社の経営を行うと同時に、自ら不動産投資を行い、
そのノウハウを多くの人に伝えるため、投資の学校にて講演活動も行っている。
また、ベストセラー著者兼ベンチャー経営者仲間と「JBN(在留邦人ビジネスネットワーク)」を発足し、
世界各地で活躍する日本人起業家・ビジネスマンを支援するため、ボランティアで世界各国でセミナーなどを開催している。
著書に『お金の脳トレ』(ダイヤモンド社)、『成功する「投資力」の磨き方』(ソフトバンクパブリッシング)がある。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
泉 正人
日本ファイナンシャルアカデミー株式会社代表取締役。日本初の商標登録サイト「トレードマークストリート」を立ち上げた後、ファイナンシャル教育の必要性を感じ、日本ファイナンシャルアカデミーを設立。受講生は5万人を超え、独立系ファイナンシャル教育機関として日本最大級となり、投資の基礎となる会計、財務、経済新聞の読み方、マネープラン等から、株式投資、不動産投資等の投資の学校まで幅広いファイナンシャル教育を行う。現在は、不動産投資ポータルサイト、ネットカフェ等、5社の経営を行うと同時に、自ら不動産投資を行い、そのノウハウを多くの人に伝えるため、投資の学校にて講演活動も行っている。また、ベストセラー著者兼ベンチャー経営者仲間と「JBN(在留邦人ビジネスネットワーク)」を発足し、世界各地で活躍する日本人起業家・ビジネスマンを支援するため、ボランティアで世界各国でセミナーなどを開催している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術
著者:泉 正人
販売元:ディスカヴァー・トゥエンティワン
発売日:2008-03-03
おすすめ度:4.0
クチコミを見る


sirayou2468 at 09:08|PermalinkTrackBack(0)

2010年05月24日

社長は「人」に頼るな、「仕組み」をつくれ!

社長は「人」に頼るな、「仕組み」をつくれ!社長は「人」に頼るな、「仕組み」をつくれ!
著者:山田 博史
販売元:中経出版
発売日:2009-10-17
おすすめ度:4.5
クチコミを見る


内容(「BOOK」データベースより)
できる社員に辞められてもあなたの会社は回りますか?10億円企業へのブレイクスルーを巻き起こすには「仕組み化」の教科書。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
山田 博史
株式会社シンドバッド・インターナショナル代表取締役。1965年高知県生まれ。1989年住友銀行入社。入社4年目にして住友銀行東日本地区2位の営業成績を収め、その後もトップ営業マンとして活躍。同行退社後、1995年12月に株式会社シンドバッド・インターナショナルを設立。人材ビジネス、コンサルティング、ソフト販売事業で成長を遂げる。業界でも異色の急成長企業として注目を浴びる中、従来のビジネスに加え、ITやネットインフラを利用した新しい教育ビジネスを進行させている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


sirayou2468 at 22:35|PermalinkTrackBack(0)