あたりまえだけどなかなかできない雑談のルール

2010年05月29日

あたりまえだけどなかなかできない 雑談のルール

あたりまえだけどなかなかできない 雑談のルール
商品の説明
内容紹介
沈黙が怖いのはあなただけではありません!
みんな同じ。
ただ雑談のこつがわかれば誰とでも楽しく7分以上話を続けることが可能なのです!
また会話はできるけれどあまり盛り上がらず、もう少し盛り上がる雑談ができたらと思っている方も多いはずです。
本書では雑談を楽しく、また相手とのコミュニケーションを円滑にするツールとするためのノウハウを紹介していきます。
雑談は誰でも身につけられるスキルです!
内容(「BOOK」データベースより)
上司、同僚、パーティー、交流会、途切れずに話すには?話べたでも、人見知りでも楽しく話せる雑談術。
著者について
【聞き方の達人&営業心理学の達人】
コミュニケーション研究所・ワンネス協会代表
1964年かに座O型。青森市出身。
青森県立東高校を卒業後、ギタリストを目指すが挫折し、日本ブリタニカで
英会話教材の営業を始める。
しかし売れずに3年目を迎えた頃に、にNLP心理学に出会う。
ほんの一ヶ月で全国トップに躍り出てから人生が変わる。
ダイレクトセールス16年間で1万人以上への対面経験を活かして独立し、
コミュニケーション研究所・ワンネス協会を立ち上げる。
営業心理学研修、コミュニケーションスキルセミナー、講演、執筆、
経営コンサルタントとして活躍。
自信がなかった自分が変わった技術を日本に広げて、元気と勇気を与える
使命に生きる。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
松橋 良紀
コミュニケーション研究所・ワンネス協会代表。1964年青森市出身。青森県立東高校を卒業後、ギタリストを目指すが挫折し、日本ブリタニカで英会話教材の営業を始める。しかし売れずに3年目を迎えた頃に、NLP心理学に出会う。ほんの一ヶ月で全国トップに躍り出てから人生が変わる。ダイレクトセールス16年間で1万人以上への対面経験を活かして独立し、コミュニケーション研究所・ワンネス協会を立ち上げる。営業心理学研修、コミュニケーションスキルセミナー、講演、執筆、経営コンサルタントとして活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
あたりまえだけどなかなかできない 雑談のルール (アスカビジネス)あたりまえだけどなかなかできない 雑談のルール (アスカビジネス)
著者:松橋 良紀
販売元:明日香出版社
発売日:2010-04-07
おすすめ度:5.0
クチコミを見る


sirayou2468 at 08:15|PermalinkTrackBack(0)