2008年09月21日

人間関係の作り方~なぜか、「好印象を与える人」の技術と習慣~

出版社 / 著者からの内容紹介
■「人間関係」は「話し方」で決まってしまう!<CD付>
 
あなたがこのページに来たということは、

「話がうまくなりたい」
「人間関係の悩みを解消したい」

「営業、接客、販売、面接、会議、電話...などの
 仕事の場面でうまく話せない」

「仕事やプライベートでの人間関係で悩みがある」

「初対面の人と話がはずまない」

 ...などと思っているからでしょう。

もしそうであれば、あなたの行動は正しいです!

本書では、「良い人間関係を作るための話し方」だけでなく、
「セールス」「面接」「商談」「交渉」「会議」「報告」
「連絡」「相談」...などといった場面でも使える
強力なテクニックを数多く紹介しているからです。

さらに、本書に付いている<CD>は
「聞くだけで話がうまくなる」だけでなく
「ヤル気がわいてくる」内容になっています。

ところで、質問させてください!

■ヤル気を失う最大の原因とは?

あなたは、燃えるようなヤル気を持って生きていますか?
 
仕事においてもプライベートにおいても
情熱を持って生きていますか?

もしもあなたがヤル気や情熱を失っているとしたら、
その原因はなんだと思いますか?

実は、「人間関係」が最大の原因なのです。

仕事においては、上司、同僚、部下、後輩だけでなく、
顧客や仕事に関わるすべての人との人間関係が
うまくいかなければ仕事はうまくいくはずありません。
 
また、プライベートにおいても、家族、友人、恋人との
人間関係がうまくいかなければ、うまくいかないでしょう。

寂しい人生になってしまいます!

■驚くべき事実

実際に、アメリカ労働科学研究所の調査によると、
仕事の生産性をあげる要因の第一位が「人間関係の改善」
であると公表されているのです。
 
仕事のやり方の改善や組織の変更などよりも、
「人間関係の改善」がもっとも仕事の成果を
左右するというのです。

少し意外ですよね?

でも、これは少し考えてみれば簡単にわかりますよね?

「あなたのことを認めてくれない上司」
「あなたのことバカにする家族」
...などのためにヤル気を持てますか?
情熱を持てますか?

ですから、「人間関係」は仕事においても人生においても
重要なのです。

「人間関係」が悪いと、ヤル気も情熱も
なくなってしまうのですから。

ところで、あなたは人生で成功したいですか?

■「人間関係」が変われば、性格も人生も変わる!
 
人は誰でも、

「もっと成功したい」
「本当はもっと成功する力を持っている」

と思っています。

しかし、現実は厳しく、
今はうまくいっていないかもしれません。

それでも、あきらめないでください。

振り返ってみると、私の人生もひどいものでした。
四歳で母が亡くなり、継母も何回か替わり、
そのたびにいじめられ、家は貧乏でしたし、その上、
私自身も要領が悪く受験や就職にも失敗してきました。

しかも、まったく自分に自信がなく、
対人恐怖症でもありました。

それでも、私はなんとか人生の立て直しをはかりたいと考え、
「話し方」を学ぼうと学校に通ったのです。

「話し方」を学ぶことで、少しずつ自分の自信がついていき、
三八歳のときには外資系の会社の社長にヘッドハンティングされました。
 
そして今では、コミュニケーションのプロとして年間三〇〇回以上のセミナーを
やっています。

私は「話し方」を学ぶことで人生を大きく変えることができました。
 
ですから、本書では人生を大きく変える話し方を紹介します。
 
さらに、付属のCDでもとっておきのテクニックを紹介しています!

(ぜひ、iPodなどに入れて通勤・通学時に聞いてみてください。毎日が楽しくな
りますよ)。

■あなたは本から読みますか?CDから聞きますか?

あなたは、本から読みますか? 

それとも、

CDから聞きますか?

実は、本書には、CDが付いています!

CDの内容は、本の内容とは違います!
CDには、本に載っていない
「話し方のテクニック」だけでなく、
「人生を変えるテクニック」も入っています。

しかも、著者みずからが語りかける特別なものです!
9年連続ナンバーワンのカリスマ講師のものです!
(↑とても貴重だし、お買い得なのはわかってもらえますね)

欧米ではオーディオブックと言われるCDやテープは
一般的ですが、日本ではまだまだです。

ぜひ、この機会にオーディオブック体験してみてください!
「できる人」の話し方&人間関係の作り方~なぜか、「好印象を与える人」の技術と習慣~ (「できる人」シリーズ)


sirayou2468 at 16:57│TrackBack(0) 管理職・マネージャー向け | 営業職向け

トラックバックURL