2008年02月05日

アイデアがとまらない

この本を買おうかと思っている人は
「なかなか良いアイディアが出ない」とか
「もっとアイディアを出したい」と思っている人が多いと思います。

そういう人は、買って正解!と自信をもってお勧めできます。

この本では、アイディアを出すための「取り組み方」を教えられました。
素晴らしいアイディアを出すためには、ただ闇雲にアイディアを出そうとしても生まれません。
考え方や環境も含めた取り組み方を20人のクリエイターの方から学べる
非常に良い本です。

例えば、ゼロベースで考えろと言われても自分の中の「当たり前」を頭から外せないことがありますが
私は、この本に枠組みを外すためのヒントをいただきました。

人によって、参考になる箇所は違うと思いますが
早めに読まなければ勿体無い、と思わせる良書でした。
ひとつ上のアイディア。


sirayou2468 at 09:09│TrackBack(0)起業向け 

トラックバックURL