2008年02月05日

アイデアの基本

アイデアは誰もが持っていることだと思うのです。
ただ、それに気づくか気づかないか、その違いではないでしょうか。
この本は、自分が必要とするアイデアを気づかせるために
どういった訓練をしたらよいかを教えてくれます。
確かに60分で読むことが出来る厚さではありますが、
内容を理解し実践するにはじっくり読む必要があります。
この本は、この手の本の中でも非常に安く、
ページ数も少ないですから、つい読み流してしまうかも知れません。
それではもったいない内容です。
休日で時間があるときに、じっくり腰をすえて読んで欲しい本です。


アイデアのつくり方


sirayou2468 at 09:05│TrackBack(0)起業向け 

トラックバックURL